「日光の湯波と京都の湯葉の違い」

夕ごはんを食べ終えて テレビをつけてみると雑学王決定戦の番組がやっていました。

番組最後に 雑学募集 と言っていたのを聞いて・・

日光ゆば生ゆば刺身

「日光の湯波と京都の湯葉の違い」  が 思いつきまして・・。

 「ゆば」とは大豆から出来た豆乳を 煮詰めて表面に出来た膜を引き上げて作ります。

日光は「湯波」・京都は「湯葉」と書きます。

湯波と湯葉の違い 分かりますか・・・!? 

答えは 膜の引き上げ方に違いがあります。

膜を二重にして引き上げたものが「日光の湯波」一重で引き上げたものが「京都の湯葉」です。

厚みに違いがあるのです。

ゆば好きな方はぜひ 

「日光の湯波」と「京都の湯葉」の食感の違いを お楽しみ下さい。

       日光で製造しているおすすめの生ゆばの刺身はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です